読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000001 colors

窓系列担ジャニオタの備忘録

窓系列コンサート妄想~代々木第一体育館編~

ジャニーズ

タイトルを代々木第一体育館編にしたけど別の会場で妄想するかは未定。

窓系列=ふぉ~ゆ~・They武道・"MAD"・MADE

最初に言っておきますが、すごい長いです。

 

-------

 

コンサートタイトルは各グループ名をもじった感じにしてほしい。

Theyたくなひとときをふぉ~ゆ~みたいな。MADとMADEはどうしたらいいんだ。

会場は代々木第一体育館。そこそこ客席数もあり、窓系列担だけでも確実に埋まる。いつぞやのエビキスコンみたいに倍率高くなり過ぎないといいな、とかいう心配をしたい。

会場はステージというかアリーナ4分割。手元にある代々木第一体育館でのコンサート映像がエイトかえびなのでどんなこと出来るのかわからないけどこんな感じ。

f:id:color_1000001:20150521220203j:plain

私は何をしこしことこんなものを作ってるのか…。

赤=メインステ

青=バクステ

黄=センステ(中央に円形でせり上がる仕掛け)

緑=サイドステージ×2

グレー=花道

あともちろんスタトロ*1もあります。人数多い分、数多そう。

グッズはペンライト(形はハートとか星とかでいい。スイッチ押す度に赤・青・黄・緑・紫に変化)と各種写真(個人・グループ・全員集合)と各グループの名前が付いたグッズ1種ずつ。ふぉ~ゆ~はタオル、They武道はぜいたくポーチ(って言いたいだけ)、MADはキャップ(プレゾンDVDオフショットでかぶってるものみたいなやつ)、MADEはパスケースかな。うちわ・ポスター・クリアファイルはない。人数が多いから。写真全種類買うだけで結構な金額になるぞ、これ。

 

オープニング

メインステの左右にあるビジョンにカッコ良い映像が映し出され、各グループが紹介される。順番はMADE→"MAD"→They武道→ふぉ~ゆ~。会場の期待がMAXになったところで、ドーンという大きい音と共にメンバーが登場。

メインステ=ふぉ~ゆ~

バクステ=They武道

サイドステージ右="MAD"

サイドステージ左=MADE

この瞬間感極まって泣き出すファン多数。多分私も泣く。

衣装は全グループが似たような感じのゴテっとしたジャケット(確実にすぐ脱ぐやつ)で、色はふぉゆ=黄色っぽい金ラメ、ぜい=白っぽい銀ラメ、MAD=グレーっぽい銀ラメ、MADE=ブロンズっぽい金ラメ。アクロバット勢は装飾少なめ。各グループの最長身メンバーが丈がちょっと長め。林くん…。

 

本編

 一曲目から飛ばして行きたいので、ここは嵐で始まるでしょう。

辰巳「初めての合同コンサート、盛り上がって行きましょー!!」

辰巳の掛け声とともに始まるTroublemakerに、会場のテンションは一気にMAXに(雑誌のレポ風)。イントロで並ぶところはもちろん本家通り、一列に並んで右隣の人の肩に手を乗せて、ニッコニコでステップ踏む各グループ。MADは二人でちょっとさびしいけど、隣のコタ担の友人号泣、私も号泣。

やまりょが「踊れー!」って叫んだりする。各グループはステージを移動せずにそこで一曲踊るので、目が足りないけどとりあえず自担見とけ状態。輝きを秘めたハートビート*2では各グループから二人ずつハートを作ります。越辰(黄色い悲鳴)・林江と思わせといて乱入してくるやまりょ(可愛いー!系の歓声)・池コタ(絶叫系悲鳴)・何故か全員でハートを作っているMADE(笑いと可愛いが混ざった歓声)とかそんな感じで。全員歩きながらセンステに集合。

2~4曲目辺りまでで嵐・Y&J曲多めの盛り上がる曲構成で行きましょう。weeeekとかHappiness辺りの王道で。センステと各ステージを結ぶ花道に散らばったり、グループ超えた絡み(ふぉ~ゆ~に絡むやまりょとか、池たんと林くんとか、MADEにもみくちゃにされる江田さんとか)に客席は終始目が足りない状態。

 4曲目が終わる頃にはいつの間にかふぉ~ゆ~が消えてて、3組がオープニングで立ってたステージにいて、曲終わりと共に全員がメインステを指さすとそこには衣装を替えたふぉ~ゆ~が!

 

ふぉ~ゆ~コーナー

各グループ20分程度コーナーを割り振られていて、その中で自由に構成する感じ。ふぉ~ゆ~はフォーマルな感じの衣装でマイクスタンドを使って歌うのがKissからはじまるミステリー(単に私が好きなだけ)。カッコ良いところを見せたらジャケットを脱いで可愛らしくPGF(短縮版)からの嵐キンキ辺りをメドレーで。

曲が終わって真剣な表情の福ちゃんから「今日は皆さんに聞いてもらいたい曲があります」と言われ、会場は嬉しい悲鳴に包まれる。

福田「僕達の、初めてのオリジナル曲です」

叫び泣く会場。初めてのオリジナル曲は肋骨ミュージック*3とかいうツッコミはさておき、ちゃんとしたカッコイイ曲だといいな。ダンサブル*4なやつ。

やりきった顔でグータッチをするふぉ~ゆ~に客は全員号泣状態。

こっしーの「次はこいつらだ!」を合図に暗転後センステにスポット。

 

MADEコーナー

いきなりとみけんのアクロバットから始まって、驚いて涙が引っ込む。衣装はシックな色合いのシャツとベストとかそういうやつ。ベストがメンカラー*5になってる。ダンスとアクロバット駆使した後で意外性が強い歌を歌って欲しい。JUMPのBeat Lineとかその辺。ダンスとアクロバットを活かしてえびとか。恋ボ*6とかスタシカ*7辺りどうですか。息つく暇のないダンスとアクロバットの格好良さに何となく入ってみた感じの窓系列担じゃないジャニオタの心を掴んで終わった後ツイッターで「MADEカッコ良かった…やばい…」が溢れるTLになり、「秋山くんってどんな人!?」「MADEの稲葉くんのこと教えてください!」「アクロバットがすごい人がいた!名前忘れたけどすごい気になる…!」「眼力担当の眼力にやられた!」っていう入ってない人には何があったのかと心配されるTLになってたらいい。NEWS担の人が「NEWSのバックに付いてたの…うそ…(絶望)」みたいな感じになるところまで想定内。最後に舞祭組やって会場の心を一気に掴んで欲しい。ガヤ北玉のところはThey武道(単に3人だから)に変えたらいいと思う。

 

シャッフルユニットコーナー

各グループから数人ずつ分けて3グループで何かやるコーナー。MADは二人だから、どこかのユニットはMADがいないことになるけど。

f:id:color_1000001:20150522204622p:plainf:id:color_1000001:20150522204921p:plain

f:id:color_1000001:20150522205237p:plainf:id:color_1000001:20150522205704p:plain

マウスで書いたからすごいへろへろ。疲れた。

赤=辰巳・松崎・林・稲葉

黄=越岡・山本・池田・秋山

青=福田・江田・松本・富岡・福士

厳選なる抽選(?)の結果、上記の組み合わせに。自分でやっといて何だけど、結構カオス。

赤組は王道アイドルみたいなかっこ良くもかわいい感じの歌が出来そう。いっそセクゾとか歌ったらどうだろう。Ladyダイヤモンドとか。冗談です。

赤組はLove so sweetとかがいいなぁ。ちゃんと本家通り踊るやつ。白を基調とした衣装にアクセントで赤チェック入れてください。

黄組はアクロバット得意な人が集まったので、衣装はパーカーとかジャージっぽい感じ。黄色メインで黒いラインとか。歌はRESCUEとかどうか。

青組は突き抜けて可愛い感じか、ビシッとカッコイイ感じか、両極端にして欲しい。可愛い感じならパジャマみたいな格好でアイスクリーム*8、カッコイイ感じならフォーマルなスリーピーススーツで蝶*9とかバンビーナ*10とか。カッコイイ感じの方がいいかな。ハットかぶって欲しい。ハットとステッキ。最強か。

各ユニットの曲が終わったら全員でREAL DXやって前半終わり。

 

MC

メインステに勢揃い。横に並ぶとすごい人数になるから思わず客席から笑いが起こる。

辰巳「一組ずつ順番に自己紹介していこう!」

越岡「まずは俺達からかな?」

ふぉ「どーもー!ふぉ~ゆ~でーす!」

福田「福ちゃんこと福田悠太です!」

越岡「こっしーです!越岡裕貴です!」

辰巳「辰巳雄大です!みんなー!会いたかったよー!」

客\キャー!/

松崎「ザキさんだよぉ~!」

越岡「いやマツ、フルネームで言おうよ」

松崎「あ、そうか!松崎祐介でーす!」

辰巳「いやー始まりましたね!皆さん、楽しいー?」

客\楽しーい!/

辰巳「俺達もねー、すっごく楽しい!」

越岡「ホントにね、夢みたいですよー!」

ここで5分位ふぉ~ゆ~が喋り倒す。

山本「ちょっとー!ふぉ~ゆ~喋りすぎ!!」

秋山「あのー、俺達が喋る時間なくなります」

福田「エー」

山本「黙ってて!!お口にチャック!!」

やまりょの一言で口にチャックのジェスチャーするふぉ~ゆ~。

山本「よし!ではでは~僕達が~!」

ぜい「They武道でーす!」

林「林翔太です!」

江田「江田剛です!」

山本「山本亮太です!やまりょです!」

林「えー、今すっごく楽しいです!」

山本「……何喋ったらいいの?」

林「ふぉ~ゆ~が喋ってくれないと進まないね」

喋らないけどドヤ顔のふぉ~ゆ~。

林「もう次いこっか」

まど「"MAD"でーす!」

池田「池田優です!」

松本「松本幸大です!(ウインク&投げチュー)」

客\キャー!/

池田「俺達もね、何言っていいかわかんない」

松本「最後まで楽しんでいってくださーい!」

めど「MADEでーす!」

秋山「秋山大河です!僕らのことを知らない人も覚えて帰ってください!」

富岡「富岡健翔です!実はこの中で最年少です」

客\えー!!/

富岡「そのえーはどっちのえーなのかな……」

山本「アシメにしないの?」

富岡「クソアシメって言われるからしません!」

稲葉「みなさーん!100人乗ってもー?」

客\だいじょうぶー!!/

稲葉「ありがとうございます!稲葉光です!よろしくお願いします!」

福士「MADEの眼力担当、福士申樹です!よろしくお願いしまーす」

福田「ふぉ~ゆ~の眼力担当福田悠太です!」

山本「They武道の眼力担当山本亮太です!!」

この辺りで○○担当ネタでごちゃごちゃしてきてカオスな状況に。

辰巳「ちょっと!この人数ツッコむの大変だから!あんまりボケないで!」

ボケ勢ブーイング。

辰巳「それか自分のグループのボケは自分のグループで拾って!(唐突に)剛喋ってる!?」

江田「えぇ?」

山本「せんせー!江田ちゃん寝てまーす」

江田「寝てないよ。起きてる」

福田「ボケにマジで返すのやめてくださいwww」

終始ふぉ~ゆ~に圧倒される他3グループという構図。あまり喋らない江田さん・先輩ふぉ~ゆ~にぐいぐいいけないMADEがちょくちょくいじられるという展開。割と自由なメンバーを頑張ってまとめようとする辰巳がたまにボケて収拾つかなくなってこっしーが代わりにツッコんでくれたりと笑いが絶えないMCに。途中見学者(SnowMan・TravisJapan・ゆまたん・やらっち・光一さん・タキツバ・嵐メンその他Jr辺り)をいじる場面もアリ。最後の方で次の出番のためにThey武道がいなくなり、まごまごするMADEと我関せずなMAD、独壇場にしてしまうふぉ~ゆ~。それでもメリハリは付けられるので、上手いことMCをまとめてしまう辰巳。

辰巳「次のコーナー行ってみましょう!」

で、暗転。

 

They武道コーナー

バクステにやまりょ、左右のサブステに江田さん・林くんがそれぞれ立ってて、その場でアクセントダンス。衣装は3人揃いの方がいいな。クリエで着てた白い衣装とか。音に合わせながらセンステに向かい、3人が揃ったところでスワンソング(短縮版)からのクルトン(見たいだけ)、何か嵐曲を歌ってからステージに用意されるキーボード。披露されるのはもちろん「なないろの空へ」*11。客席からはすすり泣きの声が漏れそう。クリエで披露されたものより長くなってる。キーボードを弾き終えた江田さん照れ笑い、そんな江田さんを労う林くんとやまりょ。しんみりさせた会場を盛り上げるように最後はYes?No?かな。

山本「次は"MAD"!」

 

"MAD"コーナー

バクステに登場した二人。衣装は同じ形の色違い。コタ赤、池たん青。いきなりアカペラでハモってる歌から初めて欲しい。BonnieButterflyとかどうだろう。アレンジ効かせたボニバタのあとは欲望のレインとかゴリゴリのシンメ曲を続けてください。左右に分かれてサブステに向かい、そこでまた一曲、センステでまた一曲。二人しかいないけど、二人だからこそできる構成で客席から溜息が漏れる感じになりそう。torn*12とか銀ラプ*13みたいなオリジナル曲を披露して客席絶叫。その後客席巻き込んだ演出とかして欲しい。そのままの流れで振り付け講座が始まり、後半戦が始まる。

 

振付講座でやったのはGUTS!とかその辺り。皆大好き皆知ってる嵐曲。ふぉ~ゆ~とMADEはスタトロ登場で、ぜいMADが下で振り付けやってる。そのまま次の曲でカラーボール投げたりする所謂ファンサ曲。またしても目が足りない状況になるよ。

本編ラストは嵐のとまどいながら。この辺りで辰巳・やまりょの涙腺がやばい。大河に関しては既にボロ泣きでMADEの3人に背中ポンポンされたりしてる。各グループでぎゅっと固まって泣きそうになってる姿に本日何度目かわからない号泣を客席も。涙を拭いながら笑顔で「ありがとー!」を繰り返すメンバーが去って、アンコールへ。

 

アンコール

アンコールは普通に\アンコール!/かな。ふぉ~ゆ~やぜいはあるけど4組合同だから。

せり上がるセンステから出てきた13人(改めて数えると多い)が歌ったのは象*14

 「10年後またここで会おうよ そん時は今よりずっと笑っていよう」

 という歌詞に、カッコイイのに泣けて仕方ない客席。この日一日で窓系列担の涙は枯れる気がする。アンコール2曲目がキンキのFamilyかな。スタトロ使ってないぜいまどがスタトロへ。ここでもう泣いてない人がいない状態で、客席は鼻をすする音で溢れ、ステージではそこかしこで抱き合って泣いてるメンバーばかり。一生分の涙を流したい。

一人ひとり挨拶をするんだけど、涙で声を詰まらせてなかなか進まない。誰かの言葉にまた誰かが泣いて、それを支える同グループのメンバー、みたいな構図。多分客席はしゃくり上げてる。

 

一回はけて、再度アンコール。さっきよりも大きい声でアンコールを続けたら、目を真っ赤にしながらも笑顔で出てきたメンバー。ありがとう連呼されて始まるのは感謝カンゲキ雨嵐。\あらしー!/のコール部分はどうしたらいいんだろ。各グループ一回ずつとかかな。MADだけちょっと長いけど。

すまーらげーんありがとおー\ふぉ~ゆ~!/

すまーらげーんなきながらー\ぜーいー!/

みたいな。でも多分ほとんど誰も歌ってないっていうか歌えない。花道を練り歩いて手を振って、別のメンバーとすれ違う時にハイタッチしたりハグしたり。泣き崩れる大河を支えながら歩くMADE、手を繋いで泣き笑いしてるぜい3人、こっしーの肩に頭を乗せて泣いてる辰巳、福ちゃんと肩を組んでるマツ、お互いの背中をポンポンしながら歩く池コタ。多分客席では立っていられなくなる人が続出。

メインステに集まった全員が手を繋いで、大歓声の中コンサートは終了。

終わったら「泣きすぎて顔(メイク的な意味で)やばい」「こんなに泣いたコンサート初めて」「入って良かった」「○○担で良かった」等のツイートが溢れ、トレンドに『窓系列』が入る。そんなコンサート。

 

-------

 

どこに企画書持ち込めばこれを実現してくれますかね。クリエのレポを見てると結構意外性を突いた曲をやるので、あくまで妄想上の彼らは私の希望と、これまでの実績を踏まえた曲を使ってます。エビキスみたいに、というか今のジュニアはオリジナル曲がほぼ(全く?)無いので、既存の先輩曲ありきになってしまうのが寂しいところ。

 

※書いてる人がぜい担で、ぴたラジは聞いてる程度なので各グループの個人の台詞等ちょっと違う!という点もお見逃し頂ければと思います。

 この記事は私自身が「こういうコンサートやってくれたらいいな~」という妄想における仮想コンレポのような記事なので、「私はこういう演出が見たい」「この曲をやってほしい」等の他の窓系列担の方の妄想スイッチを押せていたら幸いです。

 

*1:スタンドトロッコの略。正式名称不明。ジャニオタにはスタトロで通じる

*2:トラメの見せ場。山!!

*3:キンキコンで作られたやつ。実際に聞いてないからどんなものかは不明

*4:アイマス響的に

*5:MADEのメンカラー知らないので誰か教えてください

*6:恋に落ちたボディガード

*7:STAR SEEKER

*8:関ジャニ∞、安田・錦戸のユニット曲

*9:V6

*10:NEWS

*11:They武道初のオリジナル曲、作詞作曲江田剛

*12:関ジャニ∞の大倉・錦戸ユニット曲

*13:銀座ラプソディ。NEWSで二度と聞けない山下・小山によるユニット曲

*14:関ジャニ∞関ジャニズム収録曲