読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000001 colors

窓系列担ジャニオタの備忘録

椅子ドンの影響力

椅子ドン記事から一ヶ月以上経ち、今更感半端ないですが反応がすごかったのでまとめます。

 

椅子ドンがもたらしたもの

・姉から笑われる(森田の腹のくだり)

・妹から笑われる

・姉の友人(面識ない)に妹だと認識される

twitterのフォロワーが3倍くらい増えた(元が少なかったからだが)

・記事紹介のツイートのRT数が500超え、お気に入り登録は900超え

・その日の記事PV数が10000超え

 

あの記事を書いた理由は、記事にも書きましたが「椅子ドンされた感想を言っている人がいない!」というものだったので、ふぉ~ゆ~担及びプレゾン担が読んでなるほどーと思ってもらえたらいいな、というのが最初でした。

しかし姉(twitterフォロワー数4桁)にRTされた途端すごい勢いで拡散され、更にブログもtwitterも有名な某ジャニオタさんにRTされたことでその日の閲覧数が10000を超えました。正直ここまで広がるとは思わなかったので怖かったですw

私のツイートをRT・お気に入りした方の反応をちょこちょこ見てたんですが、反応が面白かったのでそれもまとめてみました。

 

プレゾンを知っている、且つ椅子ドンも知っている人

・私がされたら死ぬ

 →圧倒的に多かった

・この人(=私)椅子ドンされて生きてた人か…!

 →一度死にました

・椅子ドンされたい!

 →軽率にそんなことを思うと死ぬぞ…!

・ふぉ~ゆ~恐ろしい

 →恐怖を感じ取って頂けて何より

・むしろ福ちゃんに弄ばれたい

 →結構な人がこれを言っていた

・自分がされてないのに読んだだけでされた気分になってつらい

 →本当に申し訳ない

 

プレゾン知らない、または椅子ドンを知らない

・すごい世界があるものだ…

 →私もそう思う

・自担に置き換えたらやばい

 →そういうことをしそうな自担なら余計にやばいと思う

 

隣の席の観劇マナーが悪かったことについても色々考えてくださる方が多くて嬉しかったです。 

あと非ジャニオタの方が記事自体をツイートしてるのを見かけたんですが「専門用語多くてわかりにくかったけど熱は伝わった」みたいなことを言ってて、プレゾン知らないジャニオタ向けに解説は入れたけど非ジャニオタが読むなんて思ってなかったのでびっくりしました。

 

あの記事を読んでも「辰巳くんに椅子ドンされたい」と言っている人が多くて、とんだ強心臓の持ち主でもない限りその考えを持つのは危険だ、と言いたい。辰巳担及びプレゾンに自担が出演しているなら話は別だが。

私は今までに1人だけ強心臓の持ち主と遭遇したことがある。ジャニーズワールド2020(通称トニトニ・トニワ)のシェイクスピアの場面、中島健人*1氏が1人で何役もこなすところで客席の中央上部に設置された足場から客席に向かってバンジー*2をするところがあった。氏がバンジーする真下から一席ずれた席に座ったことがあるのだが、その隣、つまりバンジーの真下に位置する人が真上で氏が「ヒャッハー!」等と言いながら何度も何度も降りてきていたにも関わらず、彼女は微動だにせず真っ直ぐに舞台を見つめていた。一席ずれている私ですら隣に座っていた姉か母(どちらが座っていたか忘れた)の方に体を引いていたのに(何となく恐怖を感じたから)、中島健人担なら大喜びするであろう席に座っていた人は一度も頭上に迫り来る中島健人氏を気にすることがなく、目当ての誰かがいるであろうステージを見据えたままだったのだ。

その人くらいの強心臓の持ち主なら、辰巳雄大氏に椅子ドンをされてもきっと平然としていられるのだろう。

 

そういえばPLAYZONE2015のDVDが発売され、私もわくわくしながら見ていましたが、今回だけ編集を変えられていたので椅子ドンが入ってなくてちょっとがっかりしました。

*1:Sexy Zone

*2:あれはフライングではない。バンジージャンプ